べんとう。




 

もう何年も常々気になっているのですが、職場のちょいデカめのシュレッダーを使っている時、吸い込まれていく紙たちが一々「I’ll be back」と格好つけながら消えてくようにしか見えなくて、仕事中なのについくすっと笑いそうになって困ります。

 

おかげでシュレッダー作業が楽しいですけど。ホント笑いそうになって困る(2度言う)

 

困ると言えば、弁当の記録はタイトルに困る。もういさぎよく「べんとう。」で行こうと思う。

 

二色丼弁当。

鶏そぼろと炒り卵はレンチンで出来るのでラクチン~~(10分位? 卵の粒を小さくするのがちょい手間だったけど)。あとはいつものブロッコリーとトマトで隙間を埋める。

 

ロコモコ丼風。さすがに10分で作るのは無理だった。

 

ネタが尽きてきたので検索して出てきたレシピを 自分用にかなり材料と手間を省いて 試してみた。要は適当にハンバーグ焼いて目玉焼き作っただけ。グレイビーソースとやらはないので、ケチャップとウスターソース混ぜたの掛けてみた。ブロッコリーだけというのはいい加減芸がないかとめんつゆとごまで味を付けてお浸し風にしてみた。

 

手抜きをしたくてジップロックの方の目玉焼きをレンジで作ってみたけど、焼いた方が美味しそうに見える。失敗した。

 

玉ねぎのフライ弁当。

「家で揚げ物をしない」というルールをとうとう破ってしまった。玉ねぎを切って衣付けて少量の油で揚げるだけだから、20分もあれば弁当完成。衣で余った卵をレンジで固めてリサイクル。

 

ソースは普段使っているものをそのまま職場へ持って行く。弁当用のしょうゆさしに移し替えるなどという手間はかけない。

 

おにぎらず弁当。

半分に切ってから気づいたけど、普通にサランラップに包んだまま持って行けばいいやつだった。ジップロックいらなかった。余計な手間かけてしまったのが不覚。おにぎらずの中身は、肉と玉ねぎを甘辛く煮たやつとケール。玉ねぎ入り卵焼きとツナマヨとケール。なんだか玉ねぎ好きな人みたいになってる…。味はいまいちだった。

 

番外:途中に外ランチ。

 

外食は控えると決めておきながらこのザマ……。先月分の赤字を取り戻したいのに、食欲の秋に負け続けている。

 

参加中


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ  

広告

 

【早い者勝ち!】.com/.net/.jp ドメイン取るならお名前.com

PVアクセスランキング にほんブログ村

ABOUTこの記事をかいた人

地方都市(田舎成分多め)在住のアラフォーおひとりさま。 2015年9月より1Kの賃貸で一人暮らし開始。 身も心もシンプルイズベストな暮らしを目指しつつ好き勝手に生きてます。