赤から白へ




 

かれこれ7~8年近く同じ水筒を使っています。

 

落としたりぶつけたりして外見は割とヒドイですが、保温も保冷も機能的に問題なし。

 

ゴムパッキン部分の劣化も今のところ見受けられない、茶渋がついてもキッチンハイターでピカピカに復活してくれるので、「まぁいっか」と使い続けていました。

あちこち剥げてて、けっこうボロボロ。

 

色が赤じゃなくて白系だと文句なしなのになーと思いつつ、それ以外は水筒を買い替える理由も不満もないので、このまま壊れるまで使うのだろうと思っていました。

 

300ml スリムボトル(460円+税)

 

安っ! 安くてびっくりした! 最近の水筒って500円切るの!?

 

適当に涼みに入ったドンキホーテで出会いました。色といい形状といい、好みにどんぴしゃ一目惚れだったわ。

 

ついでに珪藻土でできた計量スプーンも欲しかったけど、水筒より少々お高かったから、そっちは買うのやめました。

 

私の一目惚れ水筒、購入ポイント。

直接飲んでも氷が出てこない!

 

そこそこ保冷力あり!

 

真空二重マグというのがどのくらい凄いのか分かりませんが、約300mlを飲みきるのに4~5時間ほど保冷してくれればいいや。

 

箱から出したところ。

 

水筒のすべて。3パーツとシンプル。ゴムパッキン的なやつもついてるから正確には4パーツ。

 

真ん中にあるストッパーという名の中蓋的なものが、氷の飛び出しを抑えてくれるのね。

 

さっそく使ってみます。

 

水筒に氷を1/2~2/3ほど詰めて、冷やしたお茶orコーヒーを注ぎ入れる。今回はコーヒーで試してみました。

 

30分後。冷たい。当たり前か。

 

1時間後。冷たい。

 

5時間後。夜。まだまだ冷たい。この辺で寝てしまう。

 

12時間後。朝、冷たい。氷がだいぶ解けてコーヒーが薄くなってるけど、まだ氷も残ってる。

 

氷の量にもよるのでしょうが、期待以上に保冷してくれてます。メイドインチャイナだけど、赤いのもチャイナだったから大丈夫(?)

 

水筒新旧比較。

写真じゃ分かりづらいけど、白い方がだんぜんスリム。片手でつかんでの持ち運びもしやすい。

 

安物買いの銭失いとよく言われるけど、失わないよう大切に使おう。

 

参加中


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ  

広告

 

【早い者勝ち!】.com/.net/.jp ドメイン取るならお名前.com

↓↓ ネットでのお買い物前に経由するだけでポイントが貯まります。↓↓

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

↑↑ 貯まったポイントは現金に。↑↑

PVアクセスランキング にほんブログ村

ABOUTこの記事をかいた人

地方都市(田舎成分多め)在住のアラフォーおひとりさま。 2015年9月より1Kの賃貸で一人暮らし開始。 身も心もシンプルイズベストな暮らしを目指しつつ好き勝手に生きてます。