無駄遣い? コミュニケーションのとっかかりになるメモ帳。

 

変わったものが好きです。楽しいものというか。

 

私の生活圏にないので普段はスルーしているドン・キホーテに行ってみました。面白グッズなどを見つけると、なぜか嬉しくなりますね。珍しもの好きなのかも?

 

店内を見て回るだけのつもりだったのですが、おもわず衝動買いしてしまったのがこちら。

百万円メモ。興奮しすぎて写真撮る前に帯封を破り取ってしまった。

 

ぱっと見、本物に見えるところがいいね! 職場のメモ帳をこれにしたら、みんなビックリするんじゃないかなー?

 

と愉快な気分になって即決。

 

額面が百万になってるし、諭吉さんの鼻から何か出てるように見えるし、日本銀行券が見本銀行券になってるし、楽しいポイントがいっぱいのニセ札メモ。

 

測ってみたら、厚みもちゃんと1センチ。

 

個人的には中もお札プリントだったら大満足だったのですが、あいにく中は普通のメモ帳なので、用件を書いて誰かに渡しても大丈夫です。

 

☆☆

 

早速職場に持参し、机の上にスタンバイ。

 

普段仕事の話くらいしかしない人も普段から世間話をする人も、「札束があってびっくりした―」と話しかけてくれるのでドッキリ大成功です。

 

値段は、398円+税でした。これを無駄遣いと思うかどうかはその人次第ですが……。

 

机のそばを通る人を驚かすことができて、ついでに会話も弾んで、私としては既に元を取った気でいます。

 

PS.書き心地に期待してはいけない。