プチプラコンビニコスメ

その他

 

まもなく台湾へ旅立ちます。今回も極力荷物を減らしたい!

 

ファンデーションはパウダータイプを使っています。ファンデーションの蓋に粉を適量出して、筆で顔にポンポンつけてからクルクル回し広げて終了です。

 

非常に簡単なので普段は重宝しているのですが、旅先に持ち歩くとなると、ファンデーションだけで本体と筆という2個の荷物になるのです。1個に減らしたい。

 

小さめの携帯ケースに移し替えても、モノは小さくなっても個数は減らない。コットンに1回分ずつパウダーファンデーションくっつけて使い捨て、も考えたのですが準備が面倒くさいし不器用だから部屋に粉をまき散らしそう。荷物は減らしたいけど面倒なこともしたくないというグータラ人間です。

 

ということで色々調べた結果、今回は使い捨てても惜しくないプチプラコスメを旅行中だけ使おう!と結論しました。

ファミマのコンビニ限定クリームファンデ540円也。ローソンやセブンイレブンにはありませんでした。

 

一年中使えるそうです。一年中使えないファンデーションの方が珍しくないかい?

 

普通の肌色と明るめの肌色の2種類ありました。これ↑は普通の肌色。小さいのがポイントです。どのくらい小さいかというと、

恒例(?)のビオフェルミン350錠瓶と。……分かりにくい。

 

こっちはどうだ。無印の歯ブラシ立て。私はボールペン立ててますが。

 

ほぼ同じ大きさなので、いかに小さいかわかっていただけたかと思います。これなら邪魔にならない。

 

肝心の使い心地ですが、お見苦しい画像で申し訳ないですがマイハンドで試してみました。

よく伸びる。すいすい伸びる。ピントが手じゃなくてファンデーションの方にいっているのは、私のせいではなくスマホのせいです。全然いうこと聞いてくれなかったの。

 

以前、またしてもラクをしようとBBクリームを購入したことがあるのですが、コンタクト&BBクリームだと目がものすごく乾いて開けていられないほど私と相性が悪かったので、今回もコンタクトレンズとの相性が一番気になりました。が、大丈夫でした! これをもって台湾へ行く!!

 

台湾へ行く前(今の段階)からちょこちょこ使って量を調整しているので、うまくいけば台湾最終日に空っぽになる予定です。

 

移し替えという面倒くさい手間を省けて、なおかつ荷物が少なく、最後は手放して帰るという素晴らしい三段論法(?)

 

我ながら満足です。これと前回購入した日焼け止めの2段構えで行く。

 

化粧なんて日焼け止め程度で十分だわ、という私のような仕上がりにこだわらない意識低い系におすすめです。モノは悪くないですよ。

 

成分が気になる方のために、こちらもどうぞ。

カネボウなので、多分安心。