う、動いた~。




 

春くらいからどんどん肥えはじめ、お米を食べるダイエットなるものに手を出して体重増加はいったん止まったものの減りはしない、という膠着状態に陥って早数か月。

 

試行錯誤の末、ようやく体重が動き出しましたー。

 

きっかけはスマホのダイエットアプリです。

 

カロリーママ」というスマホアプリ。

 

最初に体重やら体脂肪率やら好みによって筋肉量やらを登録し、目標体重などを設定してスタート。

 

会話形式で、食べた物を入力すると即座にアドバイスが貰えます。入力し忘れていると、

催促されるので(設定次第で通知もくる)、ちゃんと入力していけば自然とレコーディングダイエットになるわけです。

 

私の場合、あまりキチキチに入力はしていません。ざっくりと「このくらい食べたかな?」みたいな感じで適当なカロリーにしているので、一日の総カロリーも正確ではありません。

 

このアプリの凄い所は、時々サボりつつも私の入力が続いていること&アドバイスに従って食事内容を変えていったら体重・体脂肪率とも減り始めたこと、の2点です。

 

入力が簡単

 

あくまで個人的な感想ですが、過去に使ってみた色々なダイエットアプリの中でも入力がとてもしやすいです。

料理名、食材で検索するといくつもの候補がでてくるので、その中から適当に近そうなやつを選べばOK。一度に5品目検索できるので、料理名でヒットしない場合は食材&調味料で検索しています。

あとはその料理をどのくらい食べたかを0.1人前から調整できるので、「たぶん0.3人前分くらい食べた」「美味しすぎて3人前くらいは食べたわ」みたいに修正していくだけ。

特定のコンビニの商品も登録されているので、コンビニ利用が多い場合には事前にカロリーチェックが出来ていいですね。

 

事前に一日のカロリーや栄養バランスを決められる

 

入力すると瞬時にアドバイスがもらえます。そして日付が変わると、その日の食事内容(朝・昼・晩・間食)が全部入力できてしまいます。

つまり、朝のうちに総カロリーや栄養バランスがチェックできるので、足りない栄養素はもちろん、とりすぎな食べ物などもあらかじめ分かり、食べる前に食事内容を調整できます

これが一番大きい。食べ過ぎの防止、栄養バランスを整えながら食事ができるので、結果的に体重減、体脂肪率減につながっていくのだと思われます。

 

食事以外も入力してテンションアップ

 

体重、体脂肪率のほか、昨晩よく眠れたかどうか、今の気分、今日の運動(掃除やウォーキングも含む)なども入力していきます。タップするだけなので簡単です。

 

体重とか減ってたら超褒めてもらえます。朝10分の掃除をしただけでも褒めてくれます。体重が増えてたりカロリーオーバーすると嗜められますが、褒められて伸びるタイプの人だと相性いいかも。私は相性ばっちりです。

 

そして夜の10時に「今日のまとめ」が届きます。

健康スコアが最高点の日。点数だけはあらかじめ知ることができないので、夜のお楽しみ。

 

私はいつも70点以上を目指してます。歩数はiphoneのアプリ「ヘルスケア」の歩数計にリンクしているので、スマホ持ち歩かないと1,000歩もいかない。気にしないよ。

 

 

このアプリを使い始めて一ヶ月ほどはごはん(米)食べまくりで全っ然体重減らなかったのですが、素直にアドバイスに耳を傾け始めたところ、頑固に頂上に居座っていた体重が少しずつ下方向へ動き出しました。な、長かった~~。ここのところ増えるか、増えた数値で現状維持ばかりだったので右肩下がりは久しぶり!

 

現在、最高地点と比べると2.8kg減。増え始めた4月の体重にはまだまだ到達出来てませんが、この調子で減ってくれるといいなー。

 

 

参加中


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ  

広告

 

【早い者勝ち!】.com/.net/.jp ドメイン取るならお名前.com

PVアクセスランキング にほんブログ村

ABOUTこの記事をかいた人

地方都市(田舎成分多め)在住のアラフォーおひとりさま。 2015年9月より1Kの賃貸で一人暮らし開始。 身も心もシンプルイズベストな暮らしを目指しつつ好き勝手に生きてます。