面倒くさいを克服したい。ちょー簡単ゆで卵を作る。




 

ゆで卵を作るのが苦手です。正確に言うと嫌いです。

 

何がイヤって、

  1. お湯を沸かす。
  2. 卵を投入していい感じに茹で上がるまで待つ。
  3. 冷やす。
  4. 殻をむく。

 

この工程が面倒で面倒で仕方がないのです。お湯を沸かすまでに気合いが必要だし、茹ではじめてから時間を測るのが面倒だし、冷えるまで時間がかかるし、うっかり新鮮な卵を茹でたら殻がつるっとむけず実までえぐれて発狂しそうになる。

 

あんな単純な料理(?)のくせして、完成までにやたらと時間がかかるのが無理。あと半熟が好きなのですが、大雑把な性格が災いしてたいてい固ゆで卵ができる。

 

要するに私とゆで卵は相性が悪すぎるのです。

 

でも弁当のスペースを埋める&彩りに、ゆで卵は最適だとも思うのです。

 

ということで!

 

手間なく時短で、できれば放ったらかしでゆで卵を作ることが出来ないものかとgoogleにお願いすることにしました。

爆発しない!ゆで卵をレンジで上手に作る方法&温める時の注意点

 

意外とあるものですね、すぐ見つかりました。家にあるものだけで出来そうなのもイイ感じです。

 

早速チャレンジ。

 

準備物

  • 卵1個
  • マグカップ
  • アルミホイル
  • サランラップ

 

撮り終わり作り始めた段階でサランラップが必要なことに気づきました。

 

1.卵をアルミホイルで包んでマグカップに入れ、卵が隠れるまで水を注ぐ。

並々注いだら卵が浮いたけど、たっぷりと水入ってます。

 

2.電子レンジ600Wで11分。

11分直後。ラップが張り付き湯気でレンズが曇る。

 

水の量はかなり減っています。

 

3.2~3分置いてから冷水で冷やす。

2~3分待たずに水に浸けた。良く浮く。

 

半熟の場合は600Wで8分50秒、すぐに冷水につければいいそうですが、今回は弁当用なので涙を呑んで断念。固ゆで卵を作っています。

 

4.完成!

 

上手にできました。

 

火を使うわけではないので、放ったらかしで出来ました。お湯を沸かして茹で上がりを待つという行程を無事省略できました。

 

たくさん作るのには不向きですが、1個だけゆで卵が欲しいって時には便利です。ちなみに、見ての通りですがレンジを使っても卵は爆発していません。アルミホイルで包むのがいいみたい。レンジ直後のマグカップは持ち手まで熱くなっていたので、注意が必要です。

 

参加中


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ  

広告

 

【早い者勝ち!】.com/.net/.jp ドメイン取るならお名前.com

PVアクセスランキング にほんブログ村

ABOUTこの記事をかいた人

地方都市(田舎成分多め)在住のアラフォーおひとりさま。 2015年9月より1Kの賃貸で一人暮らし開始。 身も心もシンプルイズベストな暮らしを目指しつつ好き勝手に生きてます。