世界陸上がリアルタイムで見られない危機

9月下旬から始まる「世界陸上(ドーハ)」を堪能すべく、春に失業して以降自由人を貫いていましたが、とうとう年貢の納め時がきました。

といっても就職ではないです。

職業訓練校への入校が決まりましたー。その手のやつって若い人向けだろうから年寄り(私)は受かんないだろうと気楽に受けたらお祈りじゃなくて合格通知が届いてびっくりしたわ。

入学願書(?)をハローワークに提出した時に「もう今の時点で定員をだいぶ超えているので……」と言われたので、そこであぁ無理ねって諦めてたのですが、人生何があるか分からないですねー。

あれかな?

就職氷河期世代に手厚くするといかいう支援の一環で合格できたのかな? 入校しても補助的なスキルとして身に着けたいので(任意でとれる)資格は取る気ないとか、専門職ではなく事務職希望とか面接で言い切ったからこりゃだめだねと思ってたのですが……正直何がひっかかかって合格できたのか分かりません。

まぁ社会的にはだらだら過ごすより、スキルの一つや二つ身に着けて就職したほうが断然いいに決まっているので、せっかくの機会を生かして頑張って学校通ってきまーす。

でも多分資格は取らないけどねー。

とりあえずリクルートバッグじゃなくても合格できたのは良かったです。埃かぶってどうしようかと思ったけど、捨てないで良かったよ黒バッグ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ

未分類
スポンサーリンク
もう好きに生きるわ。