10万円の使い道と最近の食について

気が付いたら前回の更新からずいぶん日が経ってますね~。

7月は仕事→家→食べて寝るの日々であっという間に過ぎそうな勢いです。

ところで、無職だった1年余りの間に体重がどーんと増加したんですよ。

10人に聞いたら10人ともがヤバイと言うだろう増量っぷり。ウン、間食激しかったからね、自覚はある。コロナでステイホームしてる間に体重増えたという人が多かったみたいですが、私はステイホームの前に増加したもんね。時代の最先端を走ってるわ。

だから仕事が始まったら、間食するヒマもなくなるから自然と痩せるかな~とか思ってたんですよね。

幻想ですね。

1kgも減らん。

や、減ることは減るんですよ。仕事している日々は。でも休みの日に減った分を取り戻す勢いで食べてますね! ……なんかもういっかな…とかいう気になってきた。もうデブで生きる覚悟を決める頃合いかもしれない。

それはそうと、国からもらった10万円の給付金ってみんなどう使ってんだろう?

私は生活費に充てるつもりだったのですが、ついつい気が大きくなって「天から降ってきたあぶく銭はパーッと使わねばならぬ」という今思えば摩訶不思議な使命に燃えてホームベーカリー買っちゃいました。他にも家電買って足が出た。

まぁある本に影響されて、天然酵母の100%全粒粉パンを食べたくなったのです。田舎だとまずそんなパン屋ないし、あっても車でン10分とかン時間の距離だし、きっとパンのお値段も高いに違いない。毎日買って食べるのは経済的に続かない→だったら自分ちで作ろうじゃないか……というわけです。

はいできた!

ホームベーカリーだけじゃなく、天然酵母や全粒粉なども買わないといけないんですが、家にある材料も使えるので↑いっこ当たりのお値段は300円程度。安いわ、たぶん。

そして美味しい。

結構どしっとしてるし、見た目の色からもっさりパサパサかもとドキドキしつつ食べてみると………昔の青汁のCMみたいになったわ。「うまい!もういっぱい」ってやつね。

おかわりしまくったし、最近はナッツやドライフルーツ入れて益々美味しいパンに仕上がってます。幸せ

まぁそんなわけで家で食べるものが美味しすぎて全っ然痩せないのです。

……やっぱ覚悟をきめるべきか。