一人暮らしをして変わったこと。




 

せっかく服を4枚処分したのに、写真を1枚も撮ってなかったのがたまらなく悔しいです。

 

ユニクロのヒートテック2枚、タートルネック(極暖)1枚、洗ってもシミが残るTシャツ1枚なので、写真に撮るほどでもないと言えばない。

 

ただブログネタが1コ消えて残念なだけ。

 

さて。

 

一人暮らしを始めて、シンプル&ミニマムライフを目指し始めて早1年半。

 

良い方にも悪い方にも変わりました。

 

自分の振り返りのためにも、一度立ち止まってそれらをまとめてみたいと思います。

 

Sable
良い変化ー
  • 汚部屋じゃなくなった。
  • 持ってる服の枚数が減って管理がラクになった。
  • こまめに部屋の掃除をするようになった。
  • お金について考えることが増えた(貯金できるようになった)。

 

詳しいことはおいおい書いてくとして、自分はこんなにもマメな人間だったのか!と驚きつつも、掃除のたびに自画自賛してます。

 

自分で自分自身を褒めて存在価値を高めるのはいいことなんだそうですよ。

 

だから私は、たとえ良くない部分が沢山あっても私という人間を褒めることにしています。

Sable
心の中でだけどね!(小心者)

 

 

Sable
悪い変化ー
  • 太った。
  • 料理がキライな人間なんだと知った。

 

まぁよくもここまでってくらい景気よく増量したよね。

 

家計を管理できるようになってお金に自由がきくようになったのに浮かれ、食べたいものを我慢せず食べる生活を続けた結果がこのザマです。

 

ジム行くペースより増量の方が強いって、明らかにカロリー摂り過ぎです。

 

ダイエットもなかなかうまくいってません。

 

ついたぜい肉を増量分だけでもどうにかしない限り、ミニマリストを名乗れないと思ってます。

 

Sable
自炊ってめんどくさい。

実家時代、仕事のシフトの関係で両親よりも早く帰宅していた私が、夕食担当になることも多かったです。

 

冷蔵庫の中にあるもので適当に作ったり、買ってきた惣菜でごまかしたり、時にはレシピサイトを参考に新しい味にチャレンジして失敗したりと一度に数品作りと切り盛りしてきたので、料理は好きじゃないけど嫌いでもないと思ってました。

 

むしろ30分で2~3品作れるなんて要領良い方じゃない?とすら思ってました。

 

だがしかし。

 

一人暮らしになった途端の「何も作りたくない」病。

 

米炊くのすら面倒で、スーパーで割引になった弁当を買うのが当たり前になってしまいました。ご飯食べたくないからってお菓子で空腹を紛らわすオマケ付き。

Sable
食のアウトソーシング!

ミニマリスト風にカッコ良く言うとそうですが、体重・体脂肪率とも鰻登りだったことを鑑みれば、ぜんぜんカッコ良くないです。

 

制服のスカートがはち切れそう。ふんってやったら絶対弾ける。いつでもリアルケンシロウ(北斗の拳)になれるわ私。

 

Sable
試行錯誤しつつ食生活の改善を図ってます……

料理したくない。

 

というのが今の正直な気持ちです。したくないことはしない! でも痩せたい!

 

で、「粗食」とか「一汁一菜」にたどり着いたのですがね、世の中思い通りにはいかないものですよ。

Sable
それもこれも徒歩1分圏内にスーパーがあるのが悪いんだー! いっそのことなければいい!

 

って思ってたら、3月末でその店ほんとに閉店しちゃいました。

 

別に私が潰したわけじゃないけど、願えば叶うって本当でした。だったら私を金持ちにしてくれ。

Sable
店がないの超不便です。復活してほしい。

 

おかげで土日にウォーキングを兼ねてテクテク遠くのスーパーへ通ってます。「禍転じて福となす」になればいいんですけどね。

 

以上、一人暮らしをはじめて悪くなった話はここまで。

 

次があればいいことに変わった話を書いてみたいと思います。

 

参加中


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ  

広告

 

【早い者勝ち!】.com/.net/.jp ドメイン取るならお名前.com

PVアクセスランキング にほんブログ村

ABOUTこの記事をかいた人

地方都市(田舎成分多め)在住のアラフォーおひとりさま。 2015年9月より1Kの賃貸で一人暮らし開始。 身も心もシンプルイズベストな暮らしを目指しつつ好き勝手に生きてます。