お盆はこう過ごした。長期休暇でも退屈しない!お金を使わなくても楽しめる休みの過ごし方。




 

去年から始まった山の日が金曜日になったことで、今年の夏休み(お盆休み)は6連休となりました。

 

一週間近い夏休み!やっほう!と浮かれていたら、親戚のところは10連休だそーです。負けた。私もそのくらい休みたい。ってか仕事行きたくない。

 

6連休といっても、予定は世界陸上を見ること以外全くのノープランでした。実家へ帰省するといっても徒歩10分(自転車なら5分もかからない)なうえ、世界陸上を見るために朝晩入り浸っていたため、完全に家事要員の一人としてカウントされていましたし(=いつも通り)。

 

そんなノープランなお一人様でも、民族大移動の時期にわざわざ疲れるために遠出しなくても、周りに目を向けてみれば案外やることはたくさんあるものです。

 

2017年のお盆休み、私はこんな風に過ごしてみました。

 

時計を気にしない

仕事がある日は、つい癖で時計を気にしながらの生活になりがちです。なのでせっかくの連休。時計は見ないことに決めました。

 

テレビはないので、たまにスマホやパソコンで時間を目にすることもありますが、基本自ら知ろうと思って行動しないと正確な時間が分からない。

 

外が明るくなってきたら「朝が来た」、人や車の気配が増えたら「昼が近いかも」、セミの鳴き声が耳につき始めたら「暑そうだから外出は控えよう」、外が暗くなったら「そろそろ8時くらいかな? あれまだ7時前? 日が暮れるの早くなって来たわ〜」ってな具合で、自分の感覚で過ごすのも悪くない。

 

時間を気にしない、一人リゾート気分。一人なので何をやってもいいのです。アイスコーヒー片手にのんびりと読書をしたりネットサーフィンをしていても、誰にもなーんにも言われないのです!

 

いつ寝てもいい。眠い時に寝、お腹が空いたら食べたいものを食べる。

 

自由って素晴らしい!

 

だから連休最終日のがっかり感半端ない。ほんと、もう仕事行きたくないです。

 

読書をする

ブログでアウトプットしていたらあっという間にネタ切れで困ってしまいます。アウトプットするには、何よりもインプットが必要。

 

ということでお金をかけずにインプット。庶民の味方、図書館へ。

 

たくさん読みたい本があったのでこの機会にと思ったのですが、事前に調べた蔵書の中に読みたい本が入っていないことがあったので、結局購入。

 

実店舗で購入、ネットでポチ、電子書籍をダウンロード。お金を使わないと言いつつ、ここだけは使っちゃったなー。ま、いっか。

 

動画鑑賞をする

hulu、U-NEXTなどで、気になっていた映画やTVドラマなどをまとめて観ました。

 

月額制の動画サイトですが、どちらも普段有料の動画なんて観ないわ!という私のような人間にとっては嬉しいサービスがあるのです。

 

その名も無料体験サービス

 

会員登録すれば、huluは14日間U-NEXTは31日間の無料トライアル期間が与えられ、この期間中は月額料金がかからないまま動画が見放題です。無料期間中に解約すれば無料のままです。

 

思いっきり邪道なやり方な上おそらく一人一回しか使えない技ですが、短期集中して動画を楽しみたいって私のような人間にとっては最適です。サービスが気に入ったのなら、そのまま有料会員として続ければいい話ですし。

Hulu

U-NEXT

 

操作性はどちらも◎です。慣れの問題。ただ個人的な好みだけで言えば、

 

  • 観たい動画 hulu > U-NEXT
  • 使い勝手  hulu < U-NEXT

 

ですかね。U-NEXTの一番いいなと思ったところはオフライン視聴ができるところ。wifiで事前に動画をダウンロードしておけばオフラインで動画を観ることができるので、観たい動画を何度再生させても通信料を圧迫しないのがいいです。気に入った。解約するけど。

 

ちなみに、楽天モバイルユーザーにはこんな特典があります。

14日→1ヶ月。これを使わない手はありません。楽天モバイルユーザーの方は、モバイルサイトからの申し込みがお得です。

楽天モバイル

ボランティアをしてみる

といっても大げさなものではないです。

 

ノープラン盆休みでしたが、知り合いがイベントで人手を欲しがっているというのを知り、ほんの数時間ですが何回か人混みの中に身を投じてみました。

 

外は暑いし湿気もあって息苦しいし始まる前から汗でドロドロだし、おまけに開店直後に殺気立った人たちにドワっと詰めかけられて大変な思いもしましたが(ブースが人の勢いで下がって怖かった)、まぁ普段しない体験をしたということで気持ち自体はリフレッシュしました。

 

イベント終了後の宴では美味しいごはんもいただいたし、全日程を無事終えての反省会という名の後日の飲み会にもメンバーとして加えていただいたし(ちょろっとしか手伝ってないのに申し訳ない)、イベントの勢いもあって初対面のスタッフとも名前も知らないまま普通に世間話もしたし(結局誰だったんだろう)、まぁたまになら楽しいですね。

 

たまになら。

 

しょっちゅうはゴメンだけど。

 

手弁当で何かするなどというボランティア精神は基本持ち合わせていないのですが、来年もあるならもう少し積極的に参加しようと思います。例年、前半は手伝いも多いけど後半になるにつれ人手も減っていくということだったので、私は後半参加組にしよう。

 

疲れたけど楽しかった。

 

会場までの往復のガソリンと熱中症対策のお茶は必要ですが、ガソリンはもともと車に入ってたものだしお茶は水筒に詰めて持っていったから、当日の財布からの持ち出しはゼロ。

 

お金もかけず自分的に有意義な時間を過ごせました。

 

自炊する

最近はめっきりしなくなったので、ここぞとばかりに試したい料理にチャレンジしてみました。食材は実家にあるものを利用し、足りない調味料などは我が家のものを持参しました。

 

最近は「おかずのクッキング」を観て(TVerなどで無料で視聴できます)、自分でも作ってみるというサイクルができつつあります。難しそう、面倒くさそうと思っていた一品が、意外なほど簡単にできる事を知るという目からウロコな料理番組です。

 

8月9月は土井善晴先生の「一汁一菜」特集なので、本も買って予習&復習もバッチリ!!

 

先日の「黒酢の酢豚」が良かったのか母もおかずのクッキングを観るようになり、おまけに私より先に観た料理を作り始めたので、披露する場が減って悔しいです。

早い!簡単!『黒酢の酢豚』を作ってみた。

2017.08.01

 

超おすすめです、おかずのクッキング。観たら手がウズウズしてきて作りたくなる事間違いなし。

 

断捨離をする

増やしたつもりはないのに、いつのまにか部屋の片隅に置かれている使わなくなった物たち。いい機会なのでまとめて処分することにしました。

 

使うだろうと思って実家から持ってきたけど結局使わずじまいな物、去年は使ったけど今は使っていないもの、今になって戻ってきた貸し出し品(主に漫画)。

 

リサイクルできそうなものはリサイクルへ。捨てるしかなさそうなものは、それぞれの廃棄規定に従って処分。

 

少しですが、部屋の中がスッキリしました。いーい気分。

 

ブログを書く

最後はこれに尽きるよね、って話。

 

せっかくの長期休暇だもの、ストックを作るにはもってこいです。

 

とは言え、時間がたっぷりあると思うと今ひとつやる気が出ないダラ人間。子どもの頃、夏休みの宿題はラスト一週間に慌ててこなしたという無計画な性格を今も引き継いでいるので、長期休暇であっても結局ほとんどストックできませんでしたけどね。

 

結局、ブログを書くというよりちょこちょこ過去記事やレイアウトの修正をして終わり、といった感じです。

 

まぁネタらしきメモはそこそこ出来たので、仕事始まってからいつも通りボチボチ書いていきますわ。

 

番外 出来たけどやらなかったこと

 

長期休暇中にやろうと思いつつ、結局やらなかったこともあります。

 

ジムに行く

短期集中ダイエット!などと考えたこともありましたが、仕事帰りだからこそ寄れるジム。休みの日にわざわざ時間とガソリン代使ってやりたくなかったので、一度も行きませんでした。

 

散歩(ウォーキング)をする

同上。ジムに行かない代わりに歩こうと思ったのですが、どうにもこうにもやる気が起きない。やりたくないことはやらない、も休暇の過ごし方の一つと開き直り、何一つ運動することなく6日間を過ごしました。当然痩せなかった。

 

友人と会う

お盆というのは人を誘いづらい微妙な時期なので、誰とも連絡を取りませんでした。LINEもなし。地元の夜祭りもしょぼい花火大会もありましたが、家族づれやカップルに任せて家でゴロゴロ本読んでました。

 

おしまい

 

ということで、お一人様の休暇の過ごし方でした。

 

お金かけなくても、それなりにどうにかなるよって話。

 

参加中


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ  

広告

 

【早い者勝ち!】.com/.net/.jp ドメイン取るならお名前.com

PVアクセスランキング にほんブログ村

ABOUTこの記事をかいた人

地方都市(田舎成分多め)在住のアラフォーおひとりさま。 2015年9月より1Kの賃貸で一人暮らし開始。 身も心もシンプルイズベストな暮らしを目指しつつ好き勝手に生きてます。