経済に興味のない素人ですが株デビューします。1




株って金持ちのするものだと思っていました。

ばくち的要素が大きくて、資本金を100万位持ってないとできない……みたいな。

でも5万円くらいからでも始められるという情報を得て、少し興味を持ったのです。

 

貯金と違って株は元本割れのリスクがあります。リスクと同様、資産を増やすチャンスもあるわけですが、小心者の私は「株=元本割れ=損」という想像しかできません。株=怖い物という認識です。

ようするに私にとって株は、パチンコや馬券と同じギャンブルのカテゴリーに入っていました。すでに人生という最大で後戻りのできないギャンブル中なのに、更にギャンブルをする人の気が知れない。と本気で思っている人間です。

株なんてとんでない。

ですが今の日本の経済状況を考えると、貯金だけでは元本は守れても資産は増やせません。預金の利息なんてチロルやうまい棒レベルです。そして今後も急激に経済が上向く可能性も低そうです。

むしろじわじわと物価が上がりつつある現状を鑑みると、実質的に銀行に預けているお金の価値は目減りしていることになります。

 

貯金を貯金として銀行に預けておくだけでは宝の持ち腐れのようなもの。他に何か良い方法はないものか。

そう考えた時、脳裏をよぎったのが「資産運用」でした。

素人がFXに手を出すのは危険だと本能が叫ぶので、それはなし。そもそもFXがなにものかということすら知りません。そんなのが参入したらただのカモです。

FX以外だと投資信託、株が思い浮かびました。

審査中でまだ始まっていないのですが、iDeCo(個人型確定拠出年金)に申込をしたので、投資信託的なものはこれに任せようと考えています。私の年齢だと20年くらい掛け続けることになるので、その間所得税が全額控除されるし長期投資としては最適です。

ということは、今できそうな資産運用は消去法で「株」が急浮上。

資産もろくにないのに大丈夫かと色々ネットで情報収集したところ、

  • 5万ほどから始められる株もある
  • 株を購入することは経済活動に参加していることになる

の2点を知り、決めました。

よし、株を始めよう。たぶん怖くない。少額なら。

 

とはいえ株に関しても全くのド素人。いきなり手を出すのは得策ではありません。

ありませんが、思い立ったら吉日という言葉もあります。「何事も形から入る」「習うよりも慣れよ」派でもある私は、一度やろうと決めたら速攻始めたいのです。

つまりは猪突猛進。石橋は不用心に渡り、火傷してから反省するタイプ。

うん、やるぞ。

こうしてあっという間に私の中で株を始めることが決定事項となりました。

 

1.何がしたいのかを明確にしておく。

株を始めるにあたって基礎というか、自分自身の指針になるものですね。ここをしっかりはっきりくっきりさせておかないと、判断に迷った時などに誤った方向に進みかねません。

私が株を始めるのは、ギャンブル的要素を求めてのことでも、一獲千金を狙ってのことでもありません。(いや、狙えたら嬉しいですけど。←これが良くない)

あと20年ほどある現役世代中にできるだけ老後に向けて資産を増やすことが目的です。一時的な目先の利益や損失に惑わされず、

長期投資として株を始める。

ということは忘れないようにしたいと思います。

 

2.ルール作り

素人なので株の売買や経済を読み解く力がありません。経済新聞なんて手に取ることもない生活なので、自分自身が一番信用できないのが株式投資における我が現状です。

知識がないまま飛び込むのは完全に運任せ・直感任せのギャンブルです。

なので、株レベル1の私は何を信じて株デビューすればいいのかを考えてみました。

そして自分自身が守るべきルールをいくつか設定しました。

株式投資は余剰資金で行う。

生活資金に手を出したら日常生活がままならなくなりますからね。当然です。

あと借金してまでしない(キャッシング論外)。人様のお金を使ってするくらいなら、株自体しない方がマシです。

株を買うなら、あくまで余剰資金(貯金)からとします。

また失業した場合、生活を立て直すのに最低半年くらいは必要でしょうから、半年間生活が出来るだけの貯金をキープしたうえでの余剰資金を株に回すという決め事を作りました。

短期間での売買はしない。

長期投資による資産を増やすために始めるのですから、株価が上がった=速攻売って利益を得る!みたいな行動は慎みたいと思います。

まぁそんなにうまく儲かるとは思えませんけどね。

逆に株価が下がった=速攻売って損失を最小限に食い止める!も控えたい。購入する銘柄を決めたら、「ここまで下がったら売る」というラインを決めておいて、それまでは一喜一憂せずに見守りたいと思います。

上がる方はいくらでも上がってくれていいですけどね。

※ちなみにデビュー時については、株売買の練習のため短期間でもOKとします。

少しずつでいいので株の勉強をする。

 

ルールというより努力目標ですが。

最初は仕方ないにしても、ずっと知識のないままというのが良くないのは小学生でも分かることなので、自分なりのやり方で株に関する知識を身に着けていけたらと考えています。

 

3.デビュー前に必要な準備

証券会社の口座を開設しなければなりません。

5年間は所得税が控除されるというNISA口座があれば尚良しです。

私は何年か前にポイント目当てで作った楽天証券のNISA口座をもっているので、それを利用したいと思います。

あとは余剰資金ですね。上記のマイルールに則ってかき集めた結果、ひとまず10万円で始めることにしました。

10万円なら、元本割れして最悪0になっても痛くない。(嘘だけど)

口座と資金。足りない知識と経験は今後の課題として、まずは思い切って株の世界へと飛び込んでみたいと思います。

 

続く。

参加中


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ  

広告

 

【早い者勝ち!】.com/.net/.jp ドメイン取るならお名前.com

PVアクセスランキング にほんブログ村

ABOUTこの記事をかいた人

地方都市(田舎成分多め)在住のアラフォーおひとりさま。 2015年9月より1Kの賃貸で一人暮らし開始。 身も心もシンプルイズベストな暮らしを目指しつつ好き勝手に生きてます。