初日は温泉でほっこり~鹿児島の旅1~




 

5月の爽やかな風の中、旅に出る。

 

と書くとイイ感じですが、実際はとっても暑かったです。

 

30度は超えなかったけど、日本全国それに近いトコまでいってましたね。

 

ということで、行ってきました3泊4日・鹿児島の旅。

 

まずは指宿駅。

 

バスと飛行機を駆使し、午前中をめいっぱい使って移動。長かったー。

駅のトイレが和風。思わず写真を撮ってしまった。

 

ここからタクシー使って宿泊先のホテルへ。

 

温泉宿だけど洋室。オーシャンビューの窓からの景色が素晴らしい。

 

一面の海。開聞岳(かいもんだけ・別名「薩摩富士」)も見える。※この写真には写ってない。

 

ひと休憩ののち、本日のメイン・砂むし風呂へ。

ホテルから無料送迎バスが出ていて便利です。

 

入場券やタオルのレンタルもホテルで済ませておけば、受付で浴衣を受け取るだけのラクチンシステム。

 

マッパに浴衣を羽織って外に出ると、浜辺に小屋が。ここが砂蒸しの会場。

 

写真では分からないけど、波打ち際では湯気が上がってます。

 

小屋に着くと、スコップ(シャベル?)を持ったスタッフの人達に誘導されつつ砂の上へ横たわる。頭が砂まみれにならないよう、レンタルしたタオルでほっかむりをします。

 

その後ザックザックと砂をかけてもらうのですが………砂って超重い!!

 

何となく布団くらいのものをイメージしてたのですが、ドサッ、ズシッって感じで重さがのしかかってきます。漬物になった気分。

 

そしてすぐに感じる背中の熱さ。アレに似てる。岩盤浴。これ、屋外でやる岩盤浴っぽい。砂がかなり重いけど。

 

蒸されている時間の目安は10分とのこと。確かにそれ以上すると低温やけどの心配をしなきゃならなくなりそう。

 

10分でも全身汗をかくくらいあったかかったです。

 

その後は砂を払いつつ建物へと戻り、館内の温泉にてのんびりできます。母と私はホテルの温泉にも入る気満々なので、ここは砂を落とす程度でさっと終了。

 

人が少ない時期だったおかげか、ホテルを16:00発に出て、16:50のお迎えバスにも十分間に合いました。

 

夕食付のプランだったので、夜はホテルのレストランで。

豚しゃぶ付き。枕崎が近いからか、カツオのたたきも。

 

指宿はソラマメがよく獲れるそうで、箸置きのソラマメがころんとしてて可愛い。売店にあったので自分用に購入。

 

最初はとうてい食べきれる量じゃない!とか思ってたけど、全部食べた。自分の胃袋にびっくり。

 

ホテルの温泉は、天然温泉(塩化物泉)。露天もあっていー感じ 😳  欲張って計3回入りました。

 

移動の疲れもあってか、夜は早めに寝る。

 

明日は、いよいよ開聞岳へ。

 

参加中


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ  

広告

 

【早い者勝ち!】.com/.net/.jp ドメイン取るならお名前.com

PVアクセスランキング にほんブログ村

ABOUTこの記事をかいた人

地方都市(田舎成分多め)在住のアラフォーおひとりさま。 2015年9月より1Kの賃貸で一人暮らし開始。 身も心もシンプルイズベストな暮らしを目指しつつ好き勝手に生きてます。