暑さと戦いつつ庭の散策~鹿児島の旅4~




 

気温は27度とか28度ですが、体感温度は確実に30度超えです。

 

そんな中、観光名所の一つ「仙巌園(せんがんえん)」に着きバスから降ろされた。

 

日差しを遮るものがないから、日傘や帽子を持ってない人には試練の庭となっている。

 

桜島が一番きれいに見える。さすが島津の御殿様の別荘の庭!

 

お昼は仙巌園の中にあるレストランにて。チキン南蛮が一番人気らしく、あちこちでチキン南蛮が食されていた。

あまのじゃくなので、黒豚の角煮カレーを食べる。

 

カレーの味ばっかで角煮の味は分からなかったが、総評としては美味しかった。昨日のそばより断然。

 

でもどうせならチキン南蛮食べとけば良かったとちょっぴり後悔…。

 

お腹いっぱいにしたところで、別腹のデザートへ。

ぢゃんぼ餅。

 

名前はジャンボだけど、実物は一口サイズ。

みたらし団子です。

 

通常はしょうゆ味なのですが、ぢゃんぼ餅は味噌味がある。6本入りで確か310円。持ち帰りにしたけど、「味噌味の風味は2時間くらいしか持たない」と言われ、店の外に出て即座に食べた。

 

その後、さつま焼酎のソフトクリームなるものも食す。※すぐに溶け始めて撮影は叶わず。

 

食べてばっかりなので観光も。

仙巌園正門。NHK大河「篤姫」の薩摩藩邸江戸屋敷に見立てられたロケ地。

 

剣の鍛錬所のそばにあったもの。稽古道具?

 

あちこちで見かけたブラシノキ。

本当に掃除できそう。

 

仙巌園のあとは「維新ふるさと館」。明治維新近辺の薩摩藩を学べる資料館です。

「薩摩スチューデント」というイギリス留学生達の話を20分位の映像で鑑賞後、館内をぶらり。

 

ガイドさんから、鹿児島中央駅に彼らの像があると聞いてにわかに興味を持つ。

これ。ただのオブジェかと思ったら意味があったのですね。

 

これにて定期観光バスの旅も終了。バス旅は思ってた以上に疲れる。

 

外に食べに行く元気もなく、サブウェイのお持ち帰りで夜を済ます母娘。

こってり続きだったので、なんかほっとする。

 

夜を控えめにした分、翌朝は再びがっつり。

朝からチキン南蛮と肉だんご。写ってないけどバゲットもある。これらをシリアルと組み合わせて食べる。

 

そしてバスで鹿児島空港へ。

 

スカイマークで神戸空港へと向かい、そこから時間をかけて地元へ。

 

スカイマーク機内で、サービスのキットカットをいただいた。

自分用のお土産(ソラマメの箸置き)とともに。

細かいとこまでソラマメで可愛い。

 

夕方頃、無事に帰宅。

 

職場と友人用にいくつかお土産を買ったけど、荷物が少ないのでラクだった。

 

これからも荷物は少なめで行こう。

 

次は冬か、もしくは来年の今頃か。それを楽しみに生きていくわ。

 

参加中


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ  

広告

 

【早い者勝ち!】.com/.net/.jp ドメイン取るならお名前.com

PVアクセスランキング にほんブログ村

ABOUTこの記事をかいた人

地方都市(田舎成分多め)在住のアラフォーおひとりさま。 2015年9月より1Kの賃貸で一人暮らし開始。 身も心もシンプルイズベストな暮らしを目指しつつ好き勝手に生きてます。