【KitOisix】鯵の南蛮漬け&釜揚げしらすとカブの炒め煮




 

今回作ったおかずはこちら。

右側のキット

【主菜】3種の野菜としっとりあじの南蛮漬け

【副菜】旨味たつ釜揚げしらすとかぶの炒め煮

 

南蛮漬けとか一から作ろうと思ったら手間だしね。おまけに漬ける時間もかかるから、作ってもすぐに食べられないのに、このキットを使えばすぐに食べられるらしい。

 

南蛮漬け好きだから楽しみです。

 

いつもは何故かレシピ通りに2品作らないので、今回はまじめにレシピ通りに作り、20分で本当にできるかどうか検証したいと思います。

 

まずは食材の準備から。

 

3種の野菜としっとり鯵の南蛮漬け

  • あじの竜田揚げ
  • 千切り人参
  • 細切りピーマン
  • 玉ねぎ
  • マリネ液

自分で用意するもの

  • 塩コショウ
  • 砂糖
  • フライパン

 

しらすとかぶの炒め煮

  • 釜揚げしらす
  • かぶ
  • 小松菜
  • 片栗粉

自分で用意するもの

  • (調味料)水
  • (調味料)しょうゆ
  • (調味料)みりん
  • 片手鍋

 

うわー、かぶ、被ってる!! おたのしみベジフルで届いた「おさしみかぶ」と被ってる!!(ダジャレではありません)

 

……ちょい持て余し気味の「おさしみかぶ」も一緒に入れとこ。

 

では作ります。

 

1.野菜を切る

玉ねぎは薄切り、かぶは洗って皮を剥いてくし切り、小松菜は洗って4センチくらいのざく切り。

 

2.【南蛮漬け】鯵の竜田揚げを炒める。

 

鯵の竜田揚げを焼いて一旦皿に取りだす。レシピには炒めるとあったけど、焼く(温める)感じ。

 

3.【しらすとかぶ】かぶを炒める。その後、小松菜&しらすも投入。

 

 

4.【南蛮漬け】人参→玉ねぎ→ピーマンの順に炒めて塩コショウ、最後に鯵を入れる。

   

野菜を炒める時間は5~6分。

 

4.【しらすとかぶ】調味料を入れてひと煮立ちさせたあと、かぶが柔らかくなるまで煮る。その後、水溶き片栗粉でとろみをつける。

副菜、完成!

 

5.【南蛮漬け】マリネ液、水、砂糖を入れて絡める。あとは好みの味に調整する。

主菜も完成。鯵がもろいので、そっと混ぜないと形が崩れます。

 

南蛮漬けとかぶを交互にやって、何なく2品作れた。

 

調理時間

 

フライパン温める辺りからストップウォッチをスタートさせました。

 

結果は、

20分は超えたけど、写真撮りつつ作ったことと私の手際を考慮すると、24分でも全然いいのではないでしょうか。

 

食べまーす。

 

 

どっちもあっさりめ。優しい感じ? 薄味ともいう。

 

個人的な好みをいえば、南蛮漬けはもう少し酢が効いている方がいいです。

 

しらすとかぶの炒め煮はすごく簡単にできたので、まだ冷蔵庫で出番を待っている「おさしみかぶ」と、味噌汁の具にと冷凍庫に待機させている小分けの「小松菜」でまた作れそうです。

 

しらすは、まあ別にあっても無くても良い。

 

さらには炒める手間も省いて、普通に麺つゆでかぶを煮てとろみをつけたらいいじゃん?と思いました。次、試してみよう。

 

このキットでは同時に2食分できるので、残り1食分は翌日の夕食に回します(連続して同じメニューでも構わないタイプ)。ラクできていいわー。

 

☆☆

 

Kit Oisixの何がいいって、いちいち食材を揃えなくてもいいところですね。一人暮らしで自炊を試みると、どうしても余る食材や調味料がでて冷蔵庫を圧迫するしね。

 

キット一つ買うのに1,000円前後しますが、2食分と考えれば1コインランチ代、食材も無駄なく使い切れて野菜も沢山とれるので、結果的はそう高くはないのかな?

 

これで私の健康も保障されたら言う事ないです。

 

参加中


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ  

広告

 

【早い者勝ち!】.com/.net/.jp ドメイン取るならお名前.com



PVアクセスランキング にほんブログ村

ABOUTこの記事をかいた人

地方都市(田舎成分多め)在住のアラフォーおひとりさま。 2015年9月より1Kの賃貸で一人暮らし開始。 身も心もシンプルイズベストな暮らしを目指しつつ好き勝手に生きてます。