包丁要らずなKitOisix 簡単だけどプチストレス。




 

久しぶりにKitOisixを作ってみました。11月頃に注文してずっと冷凍庫に放置してたんだよね。

 

生のブロッコリーより冷食のブロッコリーの方がだんとつ安い!という現実をスーパーで目の当たりにし、放置してたヤツの存在を思い出したのでした。

 

冷凍庫内でけっこう場所とるし、ちょうどいいので使ってしまいまーす。

 

今回作るのは『包丁いらず!えびとたまごの旨塩炒め』&『焼くだけかんたん パリッと餃子』。

 

「包丁いらず」ってのがいいですね! 手抜きし放題って感じで好みです。

 

(主菜)えびとたまごの旨塩炒め
(副菜)焼くだけ簡単!パリッと餃子

 

まずは材料チェック。主菜はこちら。

  • 殻むきえび
  • 冷凍溶きたまご
  • ブロッコリー&カリフラワー
  • 塩だれ

 

自分で用意するのは、油と塩こしょうのみ。※結局塩こしょうは使いませんでした。

 

次、副菜。

  • 5種の野菜入り!焼くだけ餃子(12個入)

 

自分で用意するのは油と水。今まで試してきたキットの中で、過去最高に材料も少なくていいんじゃない?

 

では、調理開始!

 

ストップウォッチを忘れずにスタートさせて……と。

 

1.(主菜)ブロッコリー&カリフラワーの袋を少し切りレンチン2分。冷凍溶きたまごを流水で解凍する。

流水じゃないけどちゃんと解凍できる。

 

2.(副菜)餃子を焼く

 

油を中火で熱して餃子を並べ、水を回し入れて蓋をして中~強火で3~4分蒸す。水分がほとんどなくなったら蓋を外し、焼き面がパリッとするまで焼く。

 

とあったけど、4分蒸したところで水分なんて全然飛ばん。むしろ水に浸かりまくってる状態。これがIHの限界か……。

 

仕方ないから蓋を外して強火でがんがん水を蒸発させる作戦にでたところ、油はねがヒドイ。全然水分なくならないのに油はねだけがスゴイ。IH回りも床も掃除した直後なのに、ギャー―!! イヤーー!!

 

水分飛ぶまで相当時間かかった

 

油はねでイライラしすぎて盛り付けは適当。

副菜終了。

 

3.(主菜)えびをさっと水洗いし、水分をとる。

こんな感じかしら? キッチンペーパーを強く押し付けすぎたせいで紙の繊維が冷凍えびに張り付いて取れん………洗うところからやり直した。

 

4.(主菜)ブロッコリー&カリフラワーを炒め、その後えびを投入して炒めたあと、半分に寄せる。

 

ブロッコリーもカリフラワーもどうせ茹でてあるでしょ、と適当にやるズボラっぷり発揮。えびは微妙に凍っているせいか中々火が通る気配がない。

 

5.(主菜)溶きたまご液を入れて半熟スクランブルエッグを作る。

その後全体を混ぜ合わせ、味を見て足りなければ塩こしょうで調整する。完成。

 

餃子にイライラしすぎておざなりに炒めたら、野菜が卵まみれになって見た目がいまいち。でももういい。

 

ストップウォッチも終了。

過去最高の時間を叩き出した! これもすべては餃子のせい だ。

 

とにもかくにも完成

 

Oisixサイトからお借りした理想の完成図。

 

現実。

 

ずいぶんと違うな! 向こうは料理、こっちは惨状って感じ。

 

でも味は多分それほど違わない。イライラしながら作ったのに美味しかった。皮がデロデロで失敗、と思った餃子ですら美味しかった(ちゃんとパリッと焼けてた)。なんか負けた気分。

 

添付の塩だれで足りなければ塩こしょうを足してもよいとありましたが、塩だれだけでも結構味付いてました。ごちそうさまでした。

 

えびと卵炒めは弁当のおかずにもしたけど、餃子はどうかと思ったのでその日のうちに全部食べました。12個全部、独り占め。さすがに途中で飽きて酢醤油の力で食べきったよ!

 

二度と我が家で餃子は焼かない、と心に誓った夜の出来事でした。

 

野菜足りない時にはいいよね、Kit Oisix。

 

【kit Oisix】20分で2品作れます♪

 

参加中


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ  

広告

 

【早い者勝ち!】.com/.net/.jp ドメイン取るならお名前.com

PVアクセスランキング にほんブログ村

ABOUTこの記事をかいた人

地方都市(田舎成分多め)在住のアラフォーおひとりさま。 2015年9月より1Kの賃貸で一人暮らし開始。 身も心もシンプルイズベストな暮らしを目指しつつ好き勝手に生きてます。