休日ごはん

あらら~、あっという間に8月も終わりに近いですね。

ここ何日か、遅くて短い夏休みを自宅でだーらだーらと過ごしていました。

やりたいこといっぱいあったのに何一つ達成せず、ひたすらミステリー小説をむさぼり読んで貴重な連休が終わってしまった。

主にエアコン使用による電気代高騰の心配はさほどしなくていいと分かって以降、例年になくエアコン稼働率がすごいことになってます。

直射日光を浴びまくりながらも動いてくれている室外機の唸り声に切なくなって、せめてこのくらいは…とメダカの水換え用バケツで室外機周辺に打ち水してるけど効果があるのかはまったく分かりません(たぶんない。すぐに干上がってるし)。

一応私の夏休みの計画らしきものがこれだったんですが、

  • 5:00 涼しいうちに早朝ウォーキング
  • 6:30 ラジオ体操
  • 7:00 部屋の掃除やらごはんの仕込みやら何やら家のこと全般(一日分の家事をいっきに済ます)
  • 8:30 シャワーで汗を流したのち洗濯機を回す
  • 9:00 洗濯物を干し終わった後、のんびりと優雅に朝ごはん。のちフリー
  • 12:00 昼ごはん、フリー(昼寝)
  • 17:00 夜ごはん、フリー
  • 22:00 風呂入って寝る

※フリーのどこかで溜まった本や電化製品、壊れたパソコンなどを手放す作業をする

うん、立派な計画だ。でもラジオ体操と三食昼寝、睡眠時間くらいしかまともにできてなかったね。

もう暑くて家から一歩も出なかったもんね。出ても近所のスーパーくらいで、30分以内には家に戻ってくるというミッションを自ら課して爆速で買い物も済ませたしね。

全粒粉パンなら家に材料が全部あるから好きなだけ作れる……ってことで、ごはんもおやつもクルミやイチジク入りのパンを作っては食べ作っては食べで読書して、最近100均で入手した画期的な調理器具・レンジでゆでれるパスタケースで麺茹でるだけの手抜きごはん、炊飯器が炊いた玄米をおなかすいたり口寂しくなったら納豆とたまご、時々めんたいこで食べ、おなか一杯になって睡魔のやってくるままに昼寝をする日々……炭水化物の摂取量がすごいことになっていただろう堕落しきった3日間でした。

このブログのことも頭から追い出していたので、写真とかほとんど撮ってない。かろうじて記録していたのが昼ごはんの写真3枚でした。

 


材料だけ用意したあとは家電に任せてほったらかしで作ったシチューは思いのほか大量にできた。3日分くらいを1日で食べきる美味しさ。

パスタは最近購入した勝間和代さんの調理家電をフル活用したレシピ本から作ってみました。ネットの動画を見て作ったミートソースも大雑把に野菜を切って少量の塩と油で味付けしてるだけなのにうまうま。

国からもらった10万円で私の自炊率と炭水化物&野菜の消費量が格段に上がり、空いた時間でさくさく動く予定がなぜかぐーたら度も上昇した。

そんな短い夏休みでした。