春の夜にホラーはどうでしょう




 

久しぶりに漫画を買いました。

 

紙の本の方です。

 

人気漫画になればなるほど巻数が増え、ただでさえ少ない収納スペースを圧迫してくるので、漫画を所持することについてはマイルールを設けています。

 

基本レンタル。

 

何度も読み返す自信がある漫画に関してのみ電子書籍で買う。

 

以上2点です。電子化していない本でどうしてもという時は買いますが、気が済むまで読んだらなるべく手放すようにしています。

 

読みたくなったらまた買うか借りるかすればいい話ですしね。今はそれが可能な時代。

 

1.買った本は

 

聖ロザリンド(わたなべまさこ著)

 

1970年代の少女マンガの復刻版。ジャンルはホラー

 

といってもオドロオドロシイものではありません。少女マンガならではの可愛さや華やかさがあります。

 

作者の方は現在87才。復刻にあたって新たに0話が書き下ろされています。凄い!!

 

無邪気な少女・ロザリンドが、その無邪気さゆえに罪悪感を覚えることもなく(むしろ当然と思って)次々に人を殺していく……というストーリーです。

 

今でいうサイコパスな子っぽい。

 

映像(テレビや映画)に関してはホラーNGなのですが、漫画や小説に関しては何でもウエルカムなもので、ネットで3話ほど無料で読んだところで続きが気になってポチりました。

 

 

2.届いた

 

メール便でポストインかな?と思って気軽に注文したら思いのほか分厚くて、宅配便で対面授受でした。その節は配達方法に気付かず外出しててスミマセン。

 

ザ・昔の少女マンガって感じの絵柄ですね。可愛い。

 

この可愛い子が、よくもまぁこれだけのバリエーションがあるのかってくらいの殺害方法を笑顔で繰り出してきます。笑顔でってところが怖い。みんな気付かない。

 

最初の頃は無邪気な殺し方(?)が多かったのに、最後の方なんてだいぶ知能的。本当に8歳の子?(笑)

 

 

3.読み終わった

 

最後は殺人鬼としてはちょっとすっきりしないのですが、ロザリンドが小さな子だと思えばああいう終わり方になるしかなかったのかな?と思います。

 

殺害方法がエグイところもありますが、あまりにもあまりなところはうまーく隠されたり、ほのめかす感じでぼかされているのでホラー初心者でも大丈夫かと思います。たぶん。

 

私自身は漫画の読みすぎで慣れてしまったのか絵やストーリー展開にホラー感を感じることはなかったのですが、主人公であるロザリンドの思考回路にはところどころゾッとしました。

 

ネットにあるサイコパステストを受けたら、けっこう当てはまりそうですロザリンド。

 

描かれたのは1970年代ですが、今読んでも普通に面白い。さすが復刻されただけあります。

 

参加中


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ  

広告

 

【早い者勝ち!】.com/.net/.jp ドメイン取るならお名前.com

↓↓ ネットでのお買い物前に経由するだけでポイントが貯まります。↓↓

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

↑↑ 貯まったポイントは現金に。↑↑

PVアクセスランキング にほんブログ村

ABOUTこの記事をかいた人

地方都市(田舎成分多め)在住のアラフォーおひとりさま。 2015年9月より1Kの賃貸で一人暮らし開始。 身も心もシンプルイズベストな暮らしを目指しつつ好き勝手に生きてます。