2017年3月の支出まとめ

 

食生活の改善を目指したつもりが、その反動で逆に食事内容が乱れ、胃の気持ち悪さや頭痛に見舞われた3月でした。とどめに風邪まで引きました。

 

本末転倒もいいとこですね……いいトシして何やってんだか。

 

自分の中の印象としては「たくさん使ったなー(主に食費)」という月でした。

 

1.固定費

 

(  )内は予算です。

  • 家賃    44,000(44,000)
  • 水道光熱費 8,951(7,000)
  • 通信費   4,015(5,000)
  • 車関係費  3,527(7,000)
  • 健康費   6,200(6,200)
  • 保険    5,000(5,000)

 合計 71,693(74,200) 

 

今まで流動費に入れていた車関係費を固定費に移しました。今月はガソリン代のみで済んでほっとしています。

 

4月はいよいよ車検の月。そしてその翌月の5月が支払月です。どうか安く済みますように。

 

水道料金の支払い月なので予算を超えましたが、2ヶ月単位でみるとほぼ予算ぴったりなのでOK。

 

冬の暖房器具をエアコンと電気毛布のみにしたら、去年と比べて電気料金が激減しました。ヤッタネ。ちっとも部屋を暖めないくせに電気代だけは食うセラミックヒーターを手放して本当に良かったです。

 

手放したヒーターの代わりに、電気の供給が途切れた時のことを考えてストーブの導入を検討していましたが、来年に持ち越しとなりそうです。

 

通信費は、スマホ(楽天モバイル)の基本料金を全額ポイントで支払えるので助かってます。予算を落としましたが無事におさまりました。

 

保険(ねんきん保険)は減額を相談したら解約してもいいというお言葉をいただいたので、折りを見て実行します。さらば保険貧乏。

 

2.流動費

 

  • 食費    11,652(12,000)
  • 生活費   8,672(10,000)
  • おこづかい 5,000(5,000)
  • 予備費   1,018(5,000)

 合計 26,342(32,000) 

 

一週間の夕食代を1,500円に抑えるチャレンジをしました。

ダイエット実践記録2「1週間の食費を決める-実践編(前半)ー」

ダイエット実践記録2「1週間の食費を決める-実践編(後半)ー」

ダイエット実践記録2「1週間の食費を決める-実践編(後半2)ー」

 

チャレンジ自体はうまくいった(といっても微妙な)のですが、その分、外ランチの頻度が上がりました。過去、家:外食=7:3くらいだったのが、5:5くらいの出費率になりました(泣)

 

毎日似たようなメニューを食べてると、その反動で色々食べたくなる性格だというのが良く分かりました。ようするに我慢の効かない性格…。

 

いくら夕食代が節約できてもトータルが一緒ならストレスがたまらない方法がいいですね~。

 

生活費はコインランドリーの乾燥機の利用を止めた結果、いつもより安く済みました。春~秋は外干し、冬はエアコンの風で対応できることが分かったので、コインランドリーとは縁を切ります。

 

3.特別支出

 

衣料品は、生活費(必要なもの)やおこづかい(欲しいもの)で賄っていたのですが、今回から被服費という項目を、特別支出内に新たに作ってみました。

 

職場が制服なので、多分人より服にお金はかかっていません。基本休みの日に着る服さえあれば事足ります。

 

なので被服費は、定期的な買い替えが必要なインナー類などを中心に支出を行う予定です。去年の実績を記録に残していないので、年間予算はとりあえずの13,000円。足りなければ、生活費などから出すことにします。

 

とか言いつつ、今回は春~初夏用ワンピースを買いました。探していたストレートラインの七分袖ワンピース。半袖に移行するまで着倒します。

 

4.まとめ

 

「食費(外食費)使ったなー。予算超えたなー」と凹んでいたのですが、別のところが抑えられていたため、全体的には良い感じで終わることができました。

 

この調子でいきたいですね。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ

家計簿
スポンサーリンク
もう好きに生きるわ。