収穫した大葉で簡単冷製パスタ




 

3鉢育てている大葉(しそ)。

 

一番生育の良かった1鉢は、無事に実家へ貰われていきました。

 

同じ扱いをしているのに何故ここまで差が出る!?と不思議で仕方ないのですが、手前のも奥のも同じ日に植えた大葉です。

 

手前の鉢がお店で見るような葉っぱをつけはじめたので、「そろそろ食べ時か」と収穫することにしました。

 

しそは摘みたてが一番香りも強くていいってTV(たしか「ためしてガッテン」)でやってたので、期待大です!

 

Sable
材料ー
  • 大葉(千切り) 適当
  • トマト(角切り) 3つ
  • シーチキン(油をきる) 1缶
  • ごま 適当
  • めんつゆ 大3
  • 油 大2
  • 麺 200g

 

今回作るのは「大葉とトマトの冷製パスタ」。お借りしたレシピはこちらです。

大葉とトマトで超簡単!激ウマ冷製パスタby業務スーパー

 

のりのりパスタ以外のレパートリーも増やしたかったので丁度良い。

のりのりパスタ

2017.04.21

 

本当はニンニクチューブも材料にありましたが、完全に見落としたまま作りました。切り取った大葉を数えたら21枚ありました。

 

Sable
作る

1.材料を切って混ぜる

我が家のめんつゆは4倍濃縮タイプなので、大さじ2でやってみました。面倒なのでごまは擦らずにいりごまのまま使う。

 

2.麺を茹でる(袋に書いてある時間より1分長く茹でる)

例のごとく半分に折ってフライパン茹で。

 

今回はめんつゆを使うので顆粒だしをいれずお湯だけで茹でたのですが、「麺を茹でる前には塩を入れる」という超基本が頭からすっぽ抜けるというマヌケをやらかしました。

 

麺の食感がいまいちなパスタが出来上がりました。

 

3.茹でた麺を氷水でしめて、①のボウルに入れて混ぜる(完成)

我が家の貴重な氷を使い切るのが忍びなかったので、流水で冷やすだけにしました。

出来上がり。

 

Sable
食べる

一人暮らしなので盛り付けの見た目は気にしない。

近くで撮ればマシに見える。

 

400g入りのパスタの半分を使ったので200g(2人分)のはずですが、出来上がりは3人分くらいのボリュームがありました。

 

麺をちゃんと塩を入れてから茹でて、ちゃんと冷やせば最高ですね。(中途半端にぬるいまま食べた)

 

味見をした時は「ちょうど良い」と思ったのですが、盛り付けたら少し水っぽく(薄く)感じてしまい、めんつゆをダイレクトに足しました。

 

味はニンニク入れ忘れたけど、お代わりするくらい美味しかったです。

 

大葉がふたたび葉を増やしたら、確実にまた作る。

 

簡単で良かったです。普通に作ったら失敗はしない。私のように。

 

参加中


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ  

広告

 

【早い者勝ち!】.com/.net/.jp ドメイン取るならお名前.com

PVアクセスランキング にほんブログ村

ABOUTこの記事をかいた人

地方都市(田舎成分多め)在住のアラフォーおひとりさま。 2015年9月より1Kの賃貸で一人暮らし開始。 身も心もシンプルイズベストな暮らしを目指しつつ好き勝手に生きてます。