ジェネリック家電という選択




 

ジェネリックといえばまず思い浮かぶのは「医薬品」だと思いますが、家電にもジェネリック製品があるのです。

 

レンタル家電(電子レンジ)の契約終了間近ということもあり、解凍&温めのみのシンプルな単機能電子レンジを探した結果、希望通りの機能がつきなおかつ見た目もカッコよく低価格で手に入るジェネリック家電にたどり着きました。

 

ジェネリック家電とは

 

ジェネリック家電(ジェネリックかでん)とは、大手メーカーの一世代前の技術を利用しながら搭載する機能を少なくして低価格を実現した日本の家電商品

wikipediaより

 

いやもう私の希望どんぴしゃな家電ですね。引越し当時、電子レンジと間違ってオーブンを購入したツメの甘い人間なので、オーブン機能は必要ないのです。温め機能のみ欲しい!という欲求に応えてくれるいい家電です、ジェネリック。

 

ジェネリック家電の大手メーカーとしては、アイリスオーヤマ、山善、トヨトミ、ツインバード工業などがあります。

 

候補を絞る

 

一概にジェネリック家電といっても、どれもこれも根こそぎ安いぜ!ってわけでもなく、当然価格帯に違いがありました。

 

  第一候補   アイリスオーヤマ

  • 17L
  • ターンテーブル
  • 強(700W)/弱(500W)/解凍(200W)の3段階切り替え
  • ダイヤル式
  • 4,980円

 

圧倒的に安い。

 

  第二候補   アイリスオーヤマ

  • 18L
  • フラットテーブル
  • ミラーガラス
  • 600W/500W/120W の3段階切り替え,のみもの・ごはん等のおまかせモード
  • ボタン式
  • 9,801円

 

ミラーガラスとは何ぞや?と調べてみたところ、「使っていない時は中が見えない」という見た目重視な機能でした。いる、それ? ま、デザイン性もあるってことですね。

 

  第三候補   ツインバード工業

  • 20L
  • フラットテーブル
  • 600W/500W/煮込み/あたため
  • ダイヤル式
  • ヘルツフリー
  • 11,800円

 

ヘルツフリーというのは、東日本(50ヘルツ)、西日本(60ヘルツ)と異なる周波数のどちらの地域でも問題なく使えるってことです。頻繁にあちこち引っ越すという人にはありがたい機能です。

 

値段的には第一候補、見た目(白が基調)は第三候補……と迷い、結局、値段も見た目も真ん中あたりの第二候補を選びました。「温めるだけだし…」と4,980円にほぼ傾いていたのですが、運良くFXで電子レンジが買えるくらいのお金が作れたので、フラットテーブルにランクアップしました。

 

ターンテーブル皿を取り外して洗う手間がなくなるだけでもイイ!

 

到着ー。

でかっ! 重っ! ぎっくり腰の衝撃から立ち直ったばかりの私には不安になる重さ。だけど女一人でも室内移動くらいなら普通に持ち歩けます。

 

開封―。

電子レンジにフローリングが映ってる。まさしくミラーガラス。スマホカメラを構えている私もうっかり映るから、撮る角度に苦労した。かなり愉快な格好で撮影した一枚。

 

このくらいのボタンの量なら多分使いこなせるだろう。と思う。

 

縦開きだったー。横開きに慣れてるから、ぐわっと迫ってくる開き方にちょいビビる。

シンプルなフラットテーブル ターンテーブルがないのっていいですね。

 

本当は、レンタル家電の引き取り日に合わせて商品到着を狙っていたのですが、日付指定が出来ないお店だったので時間指定だけ。速攻で発送のお知らせが来てあっという間に到着。

 

ということで、レンタル電子レンジとのビフォーアフター図。

 

ミラーガラスのミラーっぷりがすごい。全く重視しなかったミラーガラスが思いのほか存在感を放っている(笑)

 

大きさ比べ。

新しい方がこころもち小さ目で、扉の取っ手が突き出ている。

 

 

早速おにぎりをおまかせモードの「ごはん」で温めてみたのですが、てっきり500Wの1分くらいかと思ったら、600Wの1分半でした。熱すぎて持てなかった。

 

普通に手動でW数や時間を設定できるので、温める時は手動(←教訓)。

 

参加中


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ  

広告

 

【早い者勝ち!】.com/.net/.jp ドメイン取るならお名前.com

↓↓ ネットでのお買い物前に経由するだけでポイントが貯まります。↓↓

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

↑↑ 貯まったポイントは現金に。↑↑

PVアクセスランキング にほんブログ村

ABOUTこの記事をかいた人

地方都市(田舎成分多め)在住のアラフォーおひとりさま。 2015年9月より1Kの賃貸で一人暮らし開始。 身も心もシンプルイズベストな暮らしを目指しつつ好き勝手に生きてます。