久しぶりに紙の漫画買った。

 

近頃はもっぱら手っ取り早く電子書籍で購入・ダウンロードするか、〇話無料の漫画をウェブ上で読むかくらいしかしなかったのですが、ひっっさびさに紙の本を買ってみました。

 

  • 金田一 少年 37歳の事件簿①
  • 金田一 少年 37歳の事件簿②
  • 金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿④

 

3冊全部金田一少年シリーズ。急に読みたくなってポチってみました。懐かしい。「37歳~」は連載始まったのは知ってたけどもう2冊も本が出ていたのですね。来年は3巻も発売されるそうで、うんまぁ多分買うんだろうな。

 

はじめちゃんは37歳になるまで20年近く推理をしてなかったそうで、そのへんの事情が解き明かされるまで気になって追いかけそう。明智さんは階級が上がっても全っ然年齢を感じさせない人でした。

 

「犯人たちの~」は1~3巻も持ってるので全部で6冊か。ちまちま買っててもそれなりに集まるものですね。電子書籍だとタブレットやスマホだけで済むから、あんまり買ってる意識がないのが恐ろしい。気が付いたら散財してる。

 

それにしても、この手のスピンオフ?系読むと本編も最初から読み返したくなりますねー。年末年始に向けて本屋かレンタルショップに行きそうな気が今からひしひしとしています。

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ

楽天市場
スポンサーリンク
もう好きに生きるわ。