一人暮らし、家電のいるいらない(生活家電編)

楽天市場

 

現在一人暮らし中の我が家にある家電、ない家電を晒します第2弾。

 

生活家電編です。キッチン家電編はこちら。

[kanren postid=”10855″]

 

では、どうぞ。

 

いる家電

洗濯機

 

一人暮らしを始める前、徒歩1分の距離にコインランドリーあるし、大物家電は次の引越し時が大変だし……と洗濯機を使わない生活を試算してみました。

 

コインランドリー&乾燥機代を1回500円として、週2回利用した場合、

 

500円×2回×52週=52,000円 が一年間で必要になってきます。

 

うん、5リットルくらいの洗濯機が余裕で買えちゃいますね! 頑張って洗濯物を減らして週1としても半分の26,000円。あと毎回大荷物持ってコインランドリーに通うのが面倒。

 

一年目はともかく二年目以降はコインランドリーに通う方が支出が大きい。電気代、水道代のことを考えても購入した方が便利、という結論に至りました。洗濯物干すの苦じゃないし。乾いた後は畳まずハンガーのまんまクローゼットに移動させるだけだし。

 

結果的に近所のコインランドリーは潰れたので、買って正解でした洗濯機。

 

一人暮らしでももうちょっと容量大きい方が便利だよ。

 

いらない家電

掃除機

 

ほうき・ちりとり・雑巾・クイックルワイパー派! これで3年以上室内をクリーンに保ってるから大丈夫。

 

クイックルワイパーについて写真付きで語ってます。

[kanren postid=”747″]

 

雑巾がけは運動にもなるしオススメ。ルンバとの出会いも考えたことがありますが、ルンバを手入れする時間で多分部屋の掃除が終わる。部屋が狭いのもいいことあるのです。

 

テレビ

 

ないならないでいけます。朝は時計代わりにもなる電池式ラジオ。夜は読書とかスマホとか。ノイズのない部屋って落ち着きます。

 

陸上(マラソン、駅伝)以外どうしても見たい!っていう番組もないので、TVerで見ることのできるものだけを選んでスマホで流しています。

 

なのでおそらく、今年の世界陸上(2019)と来年のオリンピック(2020)は、実家に泊まり込みですね~。もしくは3ヶ月とかの短期間だけ家電レンタルサービスを利用するか。でももうN●Kと関わりたくないわ―。

 

テレビがないと、早寝早起きが身に付きます。

 

エアコン

 

最初から付いてた(エアコン付物件)。たいていはエアコン付だと思いますが、なかったら自分で買うしかないので、エアコン付物件は部屋探しの必須条件です。

 

番外編

アクアリウムセット

 

物は言いようで、単なる水槽とヒーターです。ペット相談可だったので猫と暮らせる♪とウッキウキで契約したあと「犬OK、猫NG」と知り絶望した私が選んだのが魚類。

 

ベタという熱帯魚としばらく幸せに暮らしました。現在は季節外れの10月に生まれたチビメダカ達が、文字通り温室育ちで過ごしてます。チビを卒業して肥えてきました。エサやりすぎないようにしてるんだけどな…。

 

彼らがいてエサやりや水槽の掃除、日中は明るい部屋をキープするため掃除やマメなカーテンの開け閉めなどがあるので、一応私でも日々人間らしく規則正しい生活が出来ているのだと思います。自分の世話だけなら怠け放題だから。

 

癒し家電です。

 

 

結論:洗濯機とエアコンがあれば、文化的で健康的な最低限度の生活を送ることが可能です。