メダカの引越し

暑かったり寒かったりよく分からない天候が続きますが、暖かい日が増えてきたのと、プラスチック水槽の汚れが目立つようになってきたので(洗っても取れない&すぐ汚れる)、家の中で箱入りで温室育ち(温水育ち)のメダカたちをベランダへと引っ越させることにしました。

我が家では一度水槽の掃除を怠った時に水質が悪化したのか、立て続けにぽろぽろとお星さまになり、残ったのは親1匹、子3匹となりました。

なので別々に飼っていた親子をこの機に乗じて一緒に。なわばりとかあるだろうけど、なるべく喧嘩しないでね。

新しく発泡スチロールの箱を用意して。

ポイポイっと移して、はい引っ越し終わり。

水草も移して完成。

結構隠れるの上手なんですよねー。室内飼いの時もちゃんと生きてるか数かぞえるの大変だったよ。

しばらくはじっとしてましたが、1時間くらいしてそっと遠くから眺めてみたら、4匹が今までの3倍の広さになった新居でぴゅんぴゅん追いかけっこしてたから、たぶん引っ越しはうまく行ったと判断します。

半年近くUVカット機能付きのカーテン越しでしか太陽を感じられなかっただろうから、これからはお日様の光いっぱい浴びてすくすくと赤くなっていってください(ずっと外飼いだった真っ赤でぷりぷりしてた親が、室内に移してから色あせてしまったのです)。