新年の目標




 

2017年はダイエットしたいなどとほざいてましたが、予想通り道半ばで挫折しました。アラフォーになっても食は細くならないし、むしろ「おかずのクッキング」と出会って以降食欲が増すばかり。

 

胃もたれなんて生まれてこの方したことないし(数年前に牡蠣にあたった程度の丈夫な胃主)、大食い雑食な血筋をきちんと受け継いでいるので、もう仕方ない。

 

過去は過去として葬り去り、前向きにこれからを見ていこうではないか。

 

ということで、去年の反省もほぼすることなく新年の目標を打ち立てました。

 

1.英会話の勉強

 

今はまだ経済的にも難しいですが、いつか海外を一人旅してみたいなーという野望を抱いています。治安が良さそうなトコね。

 

ハローとサンキューさえ言えればあとは熱意とボディランゲージでどうにかなる、とO型らしい楽観的な考えを本気で抱いていますが、せっかくなので野望が実現できる頃には多少言語でのコミュニケーションがとれるレベルになりたいものです。

 

ということで、思いついたら即行動、善は急げの精神でAmazonでオススメされた2冊を購入しました。

中学校で習ったはずの英文法の基礎と英作文。

 

教材は入手したので、あとは私が勉強するだけ。

 

いきなり外国の方と話すのはハードルが高すぎますからね。英会話の教室とかに行ったら初日で心が折れそうな気がするので、こそこそと独学から始めたいと思います。

 

ただなー。行きたい国は2つあるのですが、どちらも母国語が英語じゃないのです。片方は英語も普通に通じるってあったから、そっち先に攻略したい。

 

 

 

2018年は英語で会話してくれる相手を見つけるところまで行きたい。やっぱネットの英会話教室かな。

 

2.キャッシュレス化

2017年の初め頃に財布を新調しました。薄くてシンプルなので気に入っているのですが、小銭入れスペースが小さいのが唯一の不満点です。また、財布の中は新札のみで揃えるという謎のこだわりが出来てしまったので、なるべく枚数を減らしたくないし、大きいお金を使ってお釣りでくしゃくしゃのお札が手元に来るのが許せない我儘野郎になってしまいました。

 

なので電子マネーを使えるところは極力そちらを利用、使えないところは現金で支払いをしているのですが、電子マネーのスムーズさに比べて現金でのもたつきが気になりはじめました。

 

今までは完全に現金第一主義(ニコニコ現金払い派)だったはずなのにおかしいな。年齢とともにお金に対する意識が変わってきたのかもしれません。

 

ということで、2018年は実店舗での支払方法にクレジットカードを加えたいと考えています。要するに電子マネーと現金の2択の支払方法に、新たにカードも加えて3択にするのです。カードが使えるところは少額でもカードを使ってイラっとくるお釣りが手元にこないようにする。世界の流れはキャッシュレス化に向かってますしね、レジはスムーズに通りたい。

 

まずは数百円の買い物をクレジットで払うという行為に慣れるとこから始めることにします。我が田舎にもカード払いできるレジが増えつつあるしね、がんばります。

 

キャッシュレス化に成功したら、給料のほとんどをカード精算で持ってかることになるんですよね。それもちょっと怖いな。でもいいの、やってみないことにはそれがいいか悪いかの判断もできないから。

 

3.その他こまごまとしたこと

 

他に単発でやりたいことがあるのですが、時間を作ったり自分の意識を変えたりでどうにかなるもの…というより、単純にシンプルにお金で解決できるので、「目標」となると「お金を貯める」になるのかな? 実行できたら紹介します。

 

あとは2年くらい献血してないので、今年こそ血液センターに行く。夏のぎっくり腰以降ジムをサボる癖がついちゃったので、通う回数を月10回位に戻す。今年も有給取って旅行に行く

 

といった辺りですかねー。

 

毎年目標にしているダイエットは今回は入れないことにしました。こっちは増量しないだけマシと捉え、ライフワーク?だと思って気楽に続けるわ。2017年は途中で記録取ることすら止めたけど、何とか2kg減りました。やったね! どうみても誤差の範囲だけどね!

 

参加中


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ  

広告

 

【早い者勝ち!】.com/.net/.jp ドメイン取るならお名前.com



PVアクセスランキング にほんブログ村

ABOUTこの記事をかいた人

地方都市(田舎成分多め)在住のアラフォーおひとりさま。 2015年9月より1Kの賃貸で一人暮らし開始。 身も心もシンプルイズベストな暮らしを目指しつつ好き勝手に生きてます。