朝は暖房家電を使わない。




 

なぜなら、起きてから出勤までの時間が短いから。

 

部屋が暖まる頃には、家を出ないといけないから。

 

ちなみに我が家の暖房家電は、備え付けのエアコン電気毛布です。引越しした年に「小春日和な暖かさ・猫が乗っても安心・空気も汚れない」なセラミックヒーター的なやつを奮発して購入しましたが、雪国の冬に小春日和は焼け石に水で全然暖まらないどころか無駄に電力を食われて電気代がショックを受けるほど高かったので、速攻売り払って今はおとなしくエアコンフル稼働でしのいでいます。洗濯物乾いていいわー、エアコン。

 

こたつと石油ストーブも検討しましたが、どちらも管理面での面倒さが勝って、結局電力的にもお得な電気毛布に落ち着きました。最高のチョイスでした。電気毛布って素晴らしい。

 

そんな便利な2大暖房器具ですが、朝はどちらも使いません。あ、寝てる間は電気毛布使ってますが、起きてから出勤までは無使用。

 

代わりにこっち。

 

  • 着る毛布
  • ブランケット(赤)
  • ブランケット(灰)
  • ハンドウォーマー
  • ネックウォーマー

 

今年からハンドウォーマーとブランケット(灰)が加わり、ぬくぬく度が増しました。

 

着画は見苦しすぎて見るに堪えられないのでパスするとして、こんな感じ。

髪の毛が鬱陶しいのでヘアバンド付。

 

首、手首を暖めとけば何とかなる。1~2時間ならこの格好で充分耐えられる。むしろちょい寒くらいが目が覚めていい。

 

外が氷点下の中、この格好で窓開けて掃除してるよ。寒くても1日1回は部屋の換気したいしね。まだ外が暗くて誰も通らないから案外平気だし、万が一通って目が合っても「変なおばさん」程度で済まされると思ってる。

 

参加中


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ  

広告

 

【早い者勝ち!】.com/.net/.jp ドメイン取るならお名前.com

PVアクセスランキング にほんブログ村

ABOUTこの記事をかいた人

地方都市(田舎成分多め)在住のアラフォーおひとりさま。 2015年9月より1Kの賃貸で一人暮らし開始。 身も心もシンプルイズベストな暮らしを目指しつつ好き勝手に生きてます。