年喰っててよかった

ここしばらくお隣が空っぽだな~と思っていたのです。

いつの間に引っ越したか分かんないけど。

ちなみにここで暮らし始めてから4年ほど経ちますが、その間お隣の姿を一度も見たことがありません。夜になると部屋に明かりが点くのでいるのは分かるけど、天気が良い日も窓やカーテンが開いたとこを見たことがありません。多分男だったと思うけど、性別すら定かでないという……ほかの住人はちょいちょい敷地内で出くわすので挨拶くらいはするのに、お隣だけはシルエットすら見なかったわ。

ひきこもり???

と思いつつ、夏前くらいにリフォーム業者(清掃業者かも)っぽい人たちの出入りがあったので、あ、引っ越したんだーと思ってたんですよねー。

先日、ピンポーンと我が家のチャイムが鳴りました。

宅配業者さんの予定はないし、いったいどこの勧誘かNHKだよ!と思いつつ出たら、新しくお隣に越してきた方でした。

ご丁寧な挨拶をいただきました。

それなのに私ときたら!

来客などないと1000%油断してたので、すんごい格好で出たわ。お隣さん多分どんびき。

おまけに夕飯作るのメンドーって納豆ごはん食べてる最中だったからさー…………もうね、なんて言ったらいいのか……やんわりと表現すると、せっかく挨拶に来てくれたのに汚いオバハンが出てきてごめんね、って感じです。

でもこれが20代の頃なら落ち込んでかなり引きずってたけど、40代になった今は「ま、いっか」と開き直って生活してます。これが年を取るってことかー。生きやすくなったものです。

ウチに来るふいの来客といったら、たまに「お変わりないですか?」ってチャイム鳴らす巡回連絡のお巡りさんか、NHKの受信料の話にくる人(テレビないから契約してない)か、宗教の方くらいだからさー。後半お二方に関しては玄関開けずにインターフォン越しの対応しかしないから、ほんっとーに油断してたわ。不覚。

ここで言っても仕方ないけど、一応家の外に出る時はもうちょっとまともな格好してるよ!

あ、今度お巡りさんが来たら忘れずに職場の連絡先消しといてもらわなきゃ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ

シンプルライフ
スポンサーリンク
もう好きに生きるわ。