海外一人旅してくるぞ!行先は台湾 準備編②




 

予約投稿です。順調ならば、今頃は台湾観光を満喫しているはずです。晴れてるといいなー。

 

さて人生初の海外一人旅 準備編。何が必要か分からないので迷走しました。

 

海外旅行サイトや体験記を見ていると、必要な物、要ると思ったけど実際はいらなかった物のリストが公開されていることも多いです。非常に助かります、ありがとう! 100%信用して準備始めます。

 

さまざまなサイトで必要だと明記されている物は確実に準備、それ以外は自分の判断で用意することにしました。

 

持ち物リスト

 

【絶対必要・忘れたら死活問題】

  1. パスポート
  2. 現金
  3. 航空券・ホテルのバウチャー(Eチケット)
  4. スマホ
  5. スマホ充電器
  6. クレジットカード
  7. 保険(旅立つ前に加入しておく)

 

【忘れず持って行く物】

  1. 着替え(一日分/ホテルにコインランドリー有)
  2. コンタクト&メガネ
  3. 化粧品
  4. モバイルwifi(空港でレンタル)
  5. モバイルバッテリー
  6. ティッシュ、ウェットティッシュ
  7. サンダル
  8. 現地用財布
  9. メモ帳&ボールペン
  10. 常備薬
  11. エコバッグ
  12. 証明写真2~3枚
  13. 各種証明書のコピー

 

【その他持って行く物】

  1. S字フック
  2. 洗濯バサミ
  3. 読み捨てできる本
  4. 折りたたみ傘

 

【絶対に必要な物】は言うまでもないですね。現地調達できそうにない物群です。海外旅行保険は、楽天のゴールドカードを持っていると利用付帯(指定された条件をクリアすると保険が有効になる)で加入できるのでそちらを利用することにしました。どのような条件かというと、

 

出国するより以前に、自宅から空港までの電車・バス・タクシー・飛行機代または募集型企画旅行の料金楽天ゴールドカードで支払うことです。

 

余裕でクリア 😉  保険代をケチるのもどうかと思うけど、節約できるのなら何よりです。何かあった時のことを考えて緊急時の連絡先等も載っている「海外旅行傷害保険ガイド」をプリントアウトして持って行くことにします。

 

クレジットカードは前述の楽天ゴールドカード。提示すると関空のラウンジが無料で利用できるそうなのでチャレンジしてみたいと思います。

 

スマホでカメラ・ガイドブック・ナビ・電子書籍・動画・音楽と幅広くまかなう予定なので、これないとダメ絶対。

 

【忘れずに持って行く物】のうち、wifiのルーターはレンタルする予定。SIMフリーのスマホを持ってない人はこれしか選択肢ないんじゃない?って感じなので、安いところを探して事前に予約、関空にて受取&返却4日間プランにしました。

 

サンダルはホテルの室内でスリッパとして利用できるほか、場合によっては風呂入る時にも使うとあったので100均で調達。使っても使わなくても現地にて手放してくる予定です。

 

昔使っていた財布を現地用財布にし、パスポート紛失という重大事故に備えて証明写真数枚と各種証明書のコピー(パスポートのコピー含む)も持参。海外で万が一の体調不良を想定して、日本の風邪薬と日本の胃腸薬と日本の絆創膏を準備しました。あとは国内旅行でも必要な物ばかりです。

 

S字フックと洗濯バサミは手洗いしたものを干す用。ホテルにランドリーコーナーがあるので必要ないかなとも思いましたが、場所取るものでもないので一応持参。本はね、初日の国内移動用です。自宅から関空まで待ち時間等も含めて4~5時間と見ているので行きがけのコンビニで軽そうな内容かつすぐに読み終わらないものを1冊選んでカバンに忍ばせます。そして読み終わったら捨てる。

 

天気予報によると現地で雨が降りそうな模様なので 😥 、急遽折りたたみ傘を持参することにしました。

 

カバンはどうする? ここから迷走が始まる。

 

当初は、実家に置きっぱなしにしている機内持込サイズのスーツケースを利用予定でした。

 

けれど、日本と違って道がガタガタしている地域だとスーツケースは負担が大きい。一人旅なら荷物ごと移動でき、かつ両手が空くリュックが良い、という記事を複数読んでしまったため、普段はリュックノーサンキューなくせに、私の中でリュック欲が非常に高まってしまいポチっと(迷走その1)

 

現地での街歩き用バッグは、ショルダーのような両手が使えるものが良い、人ごみでスリに合わないよう蓋かファスナーで口が開きっぱなしじゃないタイプが良い、貴重品を狙われて万一カッターなどで鞄を切られても大丈夫なように丈夫な生地のものが良い、雨にも強い素材が良いなどと様々な情報を目にした結果、「今持っているやつは大丈夫かな?」と不安に陥ってしまい、結局鞄を一つ新調することにしました(迷走その2)

 

また、パスポートやら航空券、文具などをまとめて収納できるパスポートケースがあると便利という記事を読んでしまい……以下同文(迷走その3)

 

パスポートケースと街歩き用バッグをつないでおくと安心という記事を読んでリールコードを……以下同文(迷走その4)

 

着替えは風呂敷につつむと便利だし、風呂敷自体サブバッグにもなっていいという記事を……以下同文(迷走その5)

 

迷走した結果、物が増えました。ちょうど楽天お買物マラソン開催まっただ中だったもので、あれこれ買い込んじゃったよ。

 

迷走品の数々。

    

 

そして実際の荷物。

小物は用途ごとにポーチを分けて持っていきます。

 

……情報の取捨選択って大事ですよ。パスポートケースとリールコードは必要ありませんでした。国内旅行で培った「足りないものは現地調達」「不便も旅の醍醐味」という3大マイ理念をすっかり忘れ去っていました。不覚です。家計簿めちゃくちゃです。ちなみに残りもう一つの理念は「旅の恥はかきすて」。

 

パスポートケース、思ってたよりデカくてカバンの中で場所を取りまくって邪魔でした。結局無印のEVAケースを書類入れにしました。薄くて場所もとらない、シンプルイズベスト!

 

パソコンは重いから持って行かない。記録と記憶はスマホとメモ帳に。

 

リュックは上半分が空っぽ。お土産入れて帰れるね~。

 

ショルダーの方は、出発前にすでに荷物でパンパンです。小ぶりなものを選んだら、財布・スマホ・モバイルバッテリー・パスポート・必要書類・ティッシュ・ハンカチ・エコバッグでぎゅうぎゅう。使い勝手悪そうでテンション下がりました。でも買ったものは仕方ない、今回の旅のおともにします。

 

 

あとはもう、なるようにな~れ。

 

張り切って「旅のしおり」も作ったので、それ持って行ってきまーす。

 

続く。

 

参加中


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ  

広告

 

【早い者勝ち!】.com/.net/.jp ドメイン取るならお名前.com

PVアクセスランキング にほんブログ村

ABOUTこの記事をかいた人

地方都市(田舎成分多め)在住のアラフォーおひとりさま。 2015年9月より1Kの賃貸で一人暮らし開始。 身も心もシンプルイズベストな暮らしを目指しつつ好き勝手に生きてます。