超シンプルな豆腐の一品

 

ネットで見かけたシンプルな豆腐料理を試してみました。

 

基本何もしない、放ったらかしで完成。という素晴らしいレシピ(?)なので、ご紹介したいと思います。

 

[voice icon=”http://2017simple.com/wp-content/uploads/2017/04/144.png” name=”Sable” type=”r fb”]用意するものー[/voice]

  • 豆腐 すきなだけ(だいたい1/2~1丁あれば事足りる)
  • 塩 たっぷり
  • キッチンペーパー 適量

 

豆腐は崩れにくい木綿豆腐を用意しました。塩は天然塩がいいそーです。

 

キッチンペーパーは、豆腐から出る水分を吸うので適量を準備。

 

[voice icon=”http://2017simple.com/wp-content/uploads/2017/04/144.png” name=”Sable” type=”r fb”]作り方[/voice]

1.豆腐にまんべんなく塩をまぶす。

1丁だと大きすぎるので、私は半分にして、それぞれの面にたっぷりと塩を塗り込みました。

 

2.キッチンペーパーで豆腐を包む。

 

3.ざるなどに豆腐をいれ、受け皿を付けて冷蔵庫で一晩。

 

一晩経つと結構水が出ている。

一度水を捨てて、更に12時間後。※この朝の時点で水は出切っているのでほぼ完成です。

 

4.完成!

 

見た目はただの豆腐だけど、水分が抜けた分、箸でつまんで持ち上げられるくらいの固さになっている。

 

そのまま食べて良し(何もつけなくても美味しい)。固くなってるからさいの目にしてサラダにのっけても良し。

 

たくさんの塩を塗り込んだけど、出来上がったものは ほんのり塩味です。たぶん浸透圧がどうたらこうたら……みたいなことでしょうけど、文系人間なのでそのへんは苦手です。

 

普通の豆腐が、ちょっと硬めの豆腐に変身するだけですが、パクパク食べられる不思議。

 

見た目が似ているので、チーズ代わりに使ってヘルシーな一品に仕上げるのもいいかもしれません。

 

レトルトの麻婆豆腐にも飽きたので、これをローテーションに組み入れていい感じです。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ

料理
スポンサーリンク
もう好きに生きるわ。