ねんきん保険解約後のお金の使い道




 

加入が必要な保険と、必要じゃない保険があります(個人的意見)。

 

自動車の任意保険は必須だと考えているので加入していますし、ねんきん保険(ほぼほぼ積立貯金)なんて私にとっては必要ない。

 

なので5月頃、3年ほど加入していた「ねんきん保険」を解約しました。

 

月5,000円、年にして60,000円。

 

掛け金を支払って良いことといえば、年末調整時に多少控除されることくらいでしょうか。

 

最近は控除を期待するより、「自分で資産を増やしたい」という気持ちが強くなっているので、浮いた月5,000円は投資に回すことにしました。

 

iDeCoはもうやっている。株もやっている。国債も買ってみた(1年経ったら解約予定)

 

こうきたら、次は投資信託ですよね!

 

と言いつつ投資信託のことは分からない。「うまくいけば利子が多くついて、うまくいかなかったら原本割れをする積立」というイメージです。合ってるかどうかは知らない。

 

なにはともあれ、何とかの一つ覚えのごとく楽天証券に突撃したら、当たり前でしょうが投資信託も扱っていました。

 

ランキングもあったよ。こちら↓ NISA(全銘柄)の月間ランキング1~3位。

 

うん、さっぱり分からない! 一番人気のところを選べばいいのかな??

 

とはいえ、分からないなりに選定基準を設けてみました。

  • 外国の銘柄を扱っているところ
  • 手数料とかが出来るだけ安いところ

 

私が考えたのは2つ。知識無さすぎて、2つしか思いつかなかった。

 

アベノミクスだの景気は良いだの上向きだの言ってますが、まるで実感はないし、10年20年というスパンの長期投資を考えると国内経済には全く期待できない。逆に海外は期待できる。(個人的意見)

 

手数料は安ければ安いほどいいに決まっている。

 

以上の事から、ランキング2位の「ニッセイ外国株式インデックスファンド」に月5,000円ずつ積み立てることにしました。

 

1位のところは国内株式、2位が海外株式、3位は海外不動産が運用方針になります。2位一択なんてシンプルでいいね!

※ランキングは4位以下もズラズラっと出てますが、めんどくさいので上位から選ぶタイプ。

 

思い立ったが吉日。さっそく2位のところに積立の申込みをしました。

 

月5,000円だけど、10年続いたら60万かあ 損益がプラスになってたらどのくらい増えるんだろう?

 

夢があっていいですねー。楽しみ!

 

 

これで投資信託も経験者。

 

あとは……FX…? これは流石に怖いな。素人が安易に手を出していい感じではない。

 

それ以外は、以前保険の窓口相談的なやつを利用した時に投資の話になり、「ドルコスト平均法」という言葉を教えていただきました(説明してもらったけど理解はできなかった)

 

そのあたりを詳しく勉強したい、かな。

 

参加中


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ  

広告

 

【早い者勝ち!】.com/.net/.jp ドメイン取るならお名前.com

↓↓ ネットでのお買い物前に経由するだけでポイントが貯まります。↓↓

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

↑↑ 貯まったポイントは現金に。↑↑

PVアクセスランキング にほんブログ村

ABOUTこの記事をかいた人

地方都市(田舎成分多め)在住のアラフォーおひとりさま。 2015年9月より1Kの賃貸で一人暮らし開始。 身も心もシンプルイズベストな暮らしを目指しつつ好き勝手に生きてます。